海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

美声すぎるサム・スミス、新曲「Too Good At Goodbyes」をリリース!

歌手のサム・スミスが、現地時間8日に新曲「Too Good At Goodbyes」をリリースした。

サムは今月初めにシングルカバーを持っている写真をツイッターにアップし、「Too Good At Goodbyes」を9月8日にリリースすると発表。そして、現地時間8日にツイッターに「『Too Good At Goodbyes』がようやく発売されたよ、ゴージャスな人たち!!」と報告し、You Tubeに音源を公開した。

「Too Good At Goodbyes」は愛する人から離れて、失恋を乗り越える強い心情が歌われていて、サムの美しい高音が響いている。

サムは2014年にデビューアルバム「In the Lonely Hour」をリリースし、翌年のグラミー賞で主要3部門を含む4冠を獲得。さらにその翌年の2016年に、映画『007 スペクター』(15)の主題歌「Writing’s On The Wall」でアカデミー賞歌曲賞を受賞していた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)