海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

まるで映画のワンシーン!スパイダーマン監督が贈るゼイン・マリク×シーア「Dusk Till Dawn」MV公開

歌手のゼイン・マリクが現地時間7日に、新曲「Dusk Till Dawn」をリリースした。

この曲は歌手のシーアとのコラボ曲で、ゼインのセカンドアルバムに収録される予定。ミュージックビデオは映画『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのマーク・ウェブが手がけており、ゼインのほかにテレビドラマ「GIRLS/ガールズ」のジェマイマ・カークが出演している。ゼインは警察に追われる男性を演じていて、まるで映画のワンシーンのようなビデオとなった。

ゼインは2015年3月に人気グループ「ワン・ダイレクション」を突然脱退し、昨年3月にソロデビューアルバム「Mind of Mine」をリリース。ゼインは昨年12月に歌手のテイラー・スウィフトとのコラボ曲「I Don’t Wanna Live Forever」をリリースしていて、この曲は映画『フィフティ・シェイズ・オブ・ダーカー』(17)のサウンドトラックとして使用された。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)