海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

深く結ばれた2人を襲うものとは?『フィフティ・シェイズ・ダーカー』予告編

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった女子大生アナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描いた前作。待望の第2章『フィフティ・シェイズ・ダーカー』(6月日本公開)の予告編が解禁となった。

前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』では、互いに惹かれ合いながらも別れてしまった二人。しかし、これまでの女性に持つことのなかった愛情をアナへ抱いていることに気づいたグレイは、アナに関係を戻したいとアプローチする。これまでのような歪んだ愛ではなく、真実の愛を求めるアナはグレイに「ルールも、秘密もナシよ」と自身の想いを伝え、グレイもそれを承諾。幸せを噛みしめながら愛を育む2人ですが、突如グレイの過去を知る謎の女性や、アナに迫りくる職場の上司、さらに2人の行く先々へは正体不明のストーカーが現れ、幸せに思えた関係を一瞬で混乱に導いていく。グレイに隠された過去の秘密とは一体…?アナが下す新たな決断とは?様々なものに遮られる2人の未来は果たしてどうなってしまうのか?

前作に引き続き、アナ役をダコタ・ジョンソン、グレイ役をジェイミー・ドーナン、新キャストとして、グレイをSMの世界にひき込み“育てた”女主人・エレナ役をキム・ベイシンガーが務め、監督は、前作のサム・テイラー=ジョンソンから代わり、人気海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン1~2」での評価も高いジェームズ・フォーリ-が務める。また前作では、ビヨンセを始め、Sia、ザ・ローリング・ストーンズなど、超豪華アーティストが楽曲を提供し話題となったが、本作でもまたテイラー・スウィフト、元ワン・ダイレクションのゼイン・マリク、ホセ・ジェイムズなど本作でしか実現しえない程の世界的ミュージシャンが集結した。

■『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
2017年6月、全国公開!!
(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)