海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マーベル最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』特報解禁!

最もユニークで最もありえない最強チーム、およそヒーローとは言い難い宇宙のはみ出し者たち“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”が銀河を救うため強大な敵に立ち向かうアクション・アドベンチャー、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(5月12日日本公開)の特報が解禁となった。

“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”リーダーは、元お宝ハンターで地球生まれ宇宙育ちのピーター・クイル。自ら“スター・ロード”と名乗るお調子者だが、刑務所で偶然出会った、正義や平和とはかけ離れた仲間たちをまとめあげ、銀河の危機を救う。ピーターに悪態をつきながらも、銀河を救うために奔走してしまう宇宙一凶暴なアライグマ“ロケット”や、緑の肌の美しき暗殺のエキスパート“ガモーラ”、復讐に生きてきたがどこか抜けている怪力の破壊王“ドラックス”、そして、動く<木>!“グルート”は、小さな身体と超キュートでつぶらな瞳を持つ“ベビー・グルート”として大活躍の予感!!

今回解禁となる特報でお目見えしたのは、マーベル史上例をみない、最強にキュートな<木>“ベビー・グル―ト”に銀河の運命が委ねられるシーン。チームが迫りくる敵と交戦する最中、強大な破壊力を持つ爆弾のセットを託される“ベビー・グルート”。爆弾を即起動させてしまう【全員即死】ボタンを絶対に押してはいけない、と懸命に説明する“ロケット”だったが、「ボクはグルート」という唯一話すことができる言葉を使って復唱する“ベビー・グルート”が笑顔で示すのは【全員即死】ボタンばかり!“ロケット”が目を離した隙に、超キュートな笑顔でボタンを持って走り去る“ベビー・グルート”は、銀河を救えるのか!?

■『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
2017年5月12日(金)全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C) Marvel Studios 2016

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)