海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

バットモービルもお披露目!『レゴバットマン ザ・ムービー』予告編

2014年世界中でLEGO現象を巻き起こした『LEGO Ⓡ ムービー』でヒーロー軍団を率いていたレゴバットマンが主人公となり、新たなレゴⓇアドベンチャー大作が誕生!『レゴバットマン ザ・ムービー』(2017年4月1日日本公開)の予告編が解禁となった。

映像内では、『バットマン』シリーズでお馴染みのウェイン邸が、レゴⓇブロックでよりスケールアップして登場!執事のアルフレッドから、「ウェイン様にもぜひご家族を…」と紹介されたのが、おなじみロビン。だがロビンは今までにないおちゃらけキャラ!「あのクソガキを家族に!?」と驚くレゴバットマンを後目に、ロビンは隠しカメラや秘密基地に超テンションUP!!!飛行機、潜水艦などのモービルを見て大はしゃぎで、ロビンの衣装もズボンがきついから脱いでしまう始末。「うまくやっていける気がしない…」と不安気なレゴバットマン。全然かみ合わないコンビの前に、宿敵ジョーカーが登場!!

ジョーカー自ら「最強の敵登場!」と豪語し、レゴバットマンから「それはスーパーマンのことか?スーパーマンはガチで強いが、お前は敵でもなんでもない、相手にならないってことだ」と一蹴され、なんと涙を流してしまうというガラスのハートの持ち主だった。そんなユーモアあふれるやり取りがなされつつも、新たな事件が発生!チームの力を合わせて、レゴバットマンたちはジョーカーを倒し、平和を再び手に入れることができるのか!?

本作では、個性豊かなキャラクターを彩る声優陣たちが集結!ウィル・アーネットがレゴバットマン、別名ブルース・ウェインの声を再び担当。ザック・ガリフィアナキスがジョーカーの声を、マイケル・セラが孤児ディック・グレイソン(ロビン)の声を、ロザリオ・ドーソンがバーバラ・ゴードン(バッドガール)の声を、レイフ・ファインズが執事のアルフレッドの声を担当。また、前作に引き続きエミー賞受賞のクリス・マッケイが監督を務め、クリス・マッケイは、ライアン・ハリスとともに製作総指揮にも携わった。

■『レゴバットマン ザ・ムービー』
2017年4月1日 日本公開
(c) The LEGO Group. TM & (c) DC Comics. (c) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)