海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ダニエル・ラドクリフが脅迫!『グランド・イリュージョン』予告編

観た者が必ずダマされる、実際に実現可能なトリックだけを使う大型イリュージョン・アクション作品『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』(9月1日日本公開)。スピード感溢れる予告が同時に解禁となり、今まではベールに包まれていた悪役、ウォルターを演じるダニエル・ラドクリフの凶悪過ぎる一面が明らかになった。

今回公開された映像の中では、正義の魔法使いから一転、悪の天才科学者・ウォルターとして登場するダニエル・ラドクリフの凶悪過ぎる姿が解禁された。フォー・ホースメンを拉致することに成功したウォルターは、にこやかな表情で彼らに盗みを働くよう命令する。ところが、「やるわけない」と否定されると一瞬で笑顔をなくし、真顔で「やらないなら殺す」というセリフを口にする。予想を遥かに超える、狂気の科学者の姿には誰もが驚かされるはずだ。

常に一手先を行き、彼らを追い詰めていくウォルターに対し、ホースメンが仕掛ける、ロンドンを乗っ取っての一発逆転の大勝負の行方は?登場人物たちの思惑が入り乱れながら進んでいく映像からは、物語そのものにも驚愕の“イリュージョン”が秘められていることを感じさせる。鑑賞者の予測を鮮やかに裏切る驚愕の大どんでん返しの予感に、期待は高まる一方だ

また、本映像では次々に繰り出される驚愕のイリュージョンからも目が離せない。冒頭から、大勢の観客の目の前で降り注ぐ雨を静止させるフォー・ホースメンのリーダー、アトラスを演じるジェシー・アイゼンバーグの姿に始まり、目を疑うようなイリュージョンがこれでもかと展開される。そして驚くべきことに、本作を監修した世界的マジシャン、デヴィット・カッパーフィールドは「これらのトリックは全て現実の世界で実現可能なものだ」とコメントし、これらがすべて実際に可能なものであることを明かしている。

主演を務めるのは、ジェシー・アイゼンバーグ。ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコ、リジー・キャプランを加えフォー・ホースメンを結成する。そして、マーク・ラファロ、マイケル・ケイン、ジェイ・チョウ、モーガン・フリーマンを共演者に迎え、宿敵として登場するのは言わずと知れた『ハリーポッター』シリーズの主人公、ダニエル・ラドクリフと、超豪華なキャストも見逃せない。ニューオーリンズ、マカオ、ロンドンと世界を股に掛けたロケによる壮大な映像に加え、ラストに待ち受けるのは絶対予測不可能な、驚愕の大どんでん返し。誰も見たことのないイリュージョン・アクションは、是非劇場で目撃してほしい。

■『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』
9月1日 全国ロードショー
配給:KADOKAWA
TM & (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)