海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

『アウトロー』のトム・クルーズは、「火のついた感じ」

クリストファー・マッカリー監督、俳優のロバート・デュヴァルやデヴィッド・オイェロウォが現地時間10日、イギリスのロンドンで開かれた犯罪スリラー映画『アウトロー』(2013年2月1日日本公開)のプレミアに登場した。

この映画はイギリスの小説家リー・チャイルドの17冊にも及ぶ「ジャック・リーチャー」シリーズの「ワン・ショット」という作品が原作。元米軍スナイパーが殺人容疑で逮捕され、自白を求められる中、「ジャック・リーチャーを呼べ」と要求する。かつて軍の秘密捜査官だったジャックは、事件の矛盾に気づき、真相を追うというストーリーである。

マッカリー監督は主役のジャックを演じたトムについて、出演者のロバートは脚本も担当したマッカリー監督について、同じく出演者のデヴィッドは原作について語った。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)