海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

コリン、ウディら共演「Seven Psychopaths」LAプレミア

俳優のコリン・ファレルが1日、映画『Seven Psychopaths』(原題、10月12日全米公開)のロサンゼルス・プレミアに、共演者とともに登場した。

同映画には、『Seven Psychopaths』という映画の脚本を書き終えようとしている脚本家マーティー(コリン・ファレル)、マーティーの親友で売れない俳優・犬泥棒のビリー(サム・ロックウェル)、暴力的な過去を持つ宗教家でビリーの泥棒仲間のハンス(クリストファー・ウォーケン)、危険なマフィアのチャーリー(ウディ・ハレルソン)が登場し、ビリーとハンスがチャーリーの犬を盗んだことで、騒動が巻き起こるブラック・コメディーである。

プレミアには同映画に出演するコリン、アビー・コーニッシュ、クリストファー・ウォーケン、サム・ロックウェルらが登場し、ゲストに俳優のレスリー・ビブ、ダニア・ラミレス、ジェイソン・リッター、ミュージシャンのオジー・オズボーンと妻で音楽プロデューサーのシャロン・オズボーンらが参加した。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)