海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

リンキン・パーク、『リンカーン/秘密の書』とコラボでEDテーマを提供

ロックバンドのリンキン・パークが、ティム・バートン製作の3D映画『リンカーン/秘密の書』(11月1日日本公開)に提供したエンディングテーマ「パワーレス」のミュージックトレーラー。

この楽曲は、リンキン・パークの最新5thアルバム「リヴィング・シングス」(日本が世界最速発売)に収録されている。リンキン・パークは過去に、映画『トランスフォーマー』シリーズ全てに主題歌を提供し、全世界での大ヒットに貢献している。

この映画は、『アリス・イン・ワンダーランド』(10)等で知られるティム・バートンが製作し、『ウォンテッド』(08)のティムール・ベクマンベトフ監督が指揮する。アクションに映えるリンキン・パークの楽曲で、勢いにのる。

●リンキン・パーク「リヴィング・シングス」
発売中
価格:2580円(税込) WPCR-14496

●『リンカーン/秘密の書』
11月1日(木)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国公開(3D/2D同時公開)
製作:ティム・バートン
監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演:ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、アンソニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド
配給:20世紀フォックス映画
(c)2011 Twentieth Century Fox

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)