海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

カンヌ注目の衝撃作『少年は残酷な弓を射る』予告編

第64回カンヌ映画祭にて、その衝撃度で批評家たちの注目を集めた映画『少年は残酷な弓を射る』の予告編。

自由奔放に生きてきた作家のエヴァ(ティルダ・スウィントン)は、キャリアの途中で子供を授かる。ケヴィン(エズラ・ミラーほか)と名付けられたその少年は幼い頃からなぜか母親への反抗を繰り返し、心を開こうとしない。美しい少年に成長したケヴィンの反抗心は、やがて危険な兆候をみせはじめ、遂にエヴァの全てを破壊するような事件を起こす。

ティルダ・スウィントンの焦燥した演技、新星エズラ・ミラーの危うい存在感、胸騒ぎがする作劇に、やられる衝撃作だ。

●『少年は残酷な弓を射る』(原題:We Need to Talk About Kevin)
6月30日よりTOHOシネマズ シャンテにて公開
監督:リン・ラムジー
出演:ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー、エズラ・ミラーほか
配給:クロックワークス
(c)UK Film Council/BBC/Independent Film Productions 2010.

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)