海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

開脚180度のすごすぎるジャン=クロード・ヴァン・ダムのVolvoの動画

アクション俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダムが出演するスウェーデンの自動車メーカー「ボルボ」の「ボルボ・トラックス」の動画が話題に。

この映像はボルボが誇る「ボルボ・ダイナミック・ステアリング」の安定性と正確性を証明するためのテストとして撮影されたと説明があり、ジャン=クロードが2台のトラックのサイドミラーの上に立って、目を閉じているところから始まる。だんだん2台のトラックの間隔があいていき、彼は脚が開いて180度の美しい開脚でバランスを保つというもの。これはスペインでなんと1テイクで撮影された。

現地時間13日に公開されたこの動画のパロディーを先日、俳優のチャニング・テイタムが撮影。彼の新作映画『22 Jump Street』(原題、2014年6月13日全米公開)のフードカートの安定性と正確性を証明するためのものだと説明が入っており、チャニングは2台のフードカートの上に立っているが、上手くいかずに落ちて痛がっているという映像である。

脅威のバランス力を持つジャン=クロード。「ボルボ・ダイナミック・ステアリング」のすごさだけでなく、ジャン=クロードのすごさも証明することになった。

文:ハリウッドニュース編集部

▼Jenko's Epic Split

PICKUPオススメ情報(PR)