海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

排水溝から漏れる赤ん坊の泣き声!?「9-1-1 LA救命最前線」実際の事件に基づいた最高の臨場感を体感せよ!

「9-1-1 LA救命最前線」

「9-1-1 LA救命最前線」10月3日(水)先行デジタル配信開始/11月2日(金)DVDレンタル&発売

緊急通報ダイヤルのオペレーターが受ける電話を軸に、最前線で奮闘する消防士や警察官たちをリアルに描くレスキュー・ドラマ「9-1-1 LA救命最前線」(10月3日(水)先行デジタル配信開始/11月2日(金)DVDレンタル&発売)。 本作は1話完結の構成になっており、毎週飛び込んでくる奇想天外な通報に機敏に対処する隊員たちの姿が見どころの一つだが、驚くべきことに劇中のいくつかのエピソードは実際に起きた事件から構想を得ている。

第1話は、排水管に挟まった生まれたばかりの赤ん坊を救出するという衝撃的な事件から始まる。実はこの事件、2013年に中国の金華市で実際に起こった事件がモデルになっているのだ。本作の製作スタッフはこの救出劇を動画投稿サイトで知り、小さな命を救うために全力を尽くすレスキュー隊に感銘を受け、ドラマのエピソードに加えることを決めたそう。

さらに、ペットの大蛇が首に巻きついたまま取れなくなり、命からがら通報してきた女性のエピソードが登場する。もちろんこれも実際に起きた珍事件だが、本作ではよりリアルさを追求するため実際の事件とまったく同じ方法で救助している。どんな方法かは、ぜひ本編を確認してもらいたい。

極めつけは有名な都市伝説「復讐の弾丸」の映像化だ。1893年アメリカテキサス州、大昔に撃たれた一発の弾丸が、いくつもの偶然が重なり、20年かけて相手に命中する、という嘘のよう実話である。本作の第8話「因果はめぐる」で見事ドラマティカルな映像化に成功している。撃った者の執念とも思える驚愕のエピソードは、是非映像で体感をおすすめしたい。

そのほかにも、日常茶飯事の事件から、未曽有の墜落事故や遊園地のアトラクションの不具合による大事故など、実際の事件をもとにリアルに描かれているからこそ、現場の温度感が伝わるような圧倒的なリアリティが実現している!

まさに「事実は小説より奇なり」をエンターテイメントに落とし込んだ本作の魅力を、是非自身の目で確かめてほしい。

■「9-1-1 LA救命最前線」
【デジタル配信】 10月3日(水)
【セル発売&レンタル開始】 11月2日(金)
【セル商品情報】「9-1-1 LA救命最前線」 DVDコレクターズBOX 5枚組 希望小売価格 ¥8,000+税
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
(c) 2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

文:神田 なぎさ

PICKUPオススメ情報(PR)