海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

サラ・ジェシカ・パーカー、NY州知事に立候補のシンシア・ニクソンを支援

シンシア・ニクソンとサラ・ジェシカ・パーカー

NY州知事に立候補したシンシア・ニクソンとサラ・ジェシカ・パーカー
(c)imageCollect

ニューヨーク州知事に立候補を表明した女優のシンシア・ニクソンに、テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で共演したサラ・ジェシカ・パーカーがSNSで支持を表明した。

ドラマのミランダ役で知られるシンシアは、今月19日にツイッターにてニューヨーク州知事に立候補することを表明した。これに今回、キャリー役のサラ・ジェシカが、自身のインスタグラムに応援するコメントを投稿した。

投稿には「母親、活動家、代弁者、戦士、ニューヨーカー、親しい友人。我々の偉大な州の知事の候補者。スクリーン上でもオフでも私の姉妹。あなたには、わたしの愛とサポート、そして票があるわ」とコメントが添えられている。

「セックス・アンド・ザ・シティ」の共演者からは、すでにシャーロット役のクリスティン・デイヴィスとサマンサ役のキム・キャトラルも支持を表明している。選挙戦では劣勢が伝えられているシンシアだが、共演者からの支持は得られた模様。

選挙は、9月に民主党の候補を決める予備選が行われる予定。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)