海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ドラマ『ワンスアポンアタイム」のジニファー・グッドウィンが新コメディドラマに出演!

ジニファー・グッドウィン

コメディドラマに出演することがわかったジニファー・グッドウィン
(c)ImageCollect

テレビドラマ「ワンス・アポン・ア・タイム」で白雪姫を演じていたジニファー・グッドウィンが、新コメディドラマ「Steps(原題)」のパイロット版に主演することが明らかになった。

エンターテイメント情報サイト「Deadline」によると、このドラマは、スウェーデンのドラマ「Bonus Family(原題)」をベースにアメリカのネットワーク局ABCにて制作される。テレビドラマ「CHUCK/チャック」のクリスティン・ニューマンが脚本とエグゼクティブ・プロデューサーを務め、映画『美女と野獣』(17)のトッド・リーバーマンとデイビット・ホバーマン、そしてローリー・ザクスが同じくエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

ドラマは、4人の大人が2度の離婚の後、共に3つの家に住み、3人の子供を育てるというストーリー。ジニファーはペアレントコーチで、モダンヒッピーのビーという女性を演じる。夫と元夫、そしてその元妻と一緒に子供を育てる役柄で、他人を理解するすばらしい能力を持ったキャラクターとのこと。共演は元夫役にコメディアンのバリー・ロスバートが決まっている。

ジニファーは同じくABC制作の「ワンス・アポン・ア・タイム」を、昨年放送されたシーズン6をもって降板することが発表されていた。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)