海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

お正月にイッキ見したい!話数少なめオススメ海外ドラマ

ナイト・オブ・キリング 失われた記憶

リズ・アーメッドがエミー賞受賞「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」
(c)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

今年もいよいよ残りわずか。このお正月には家でゆっくり過ごす機会がある方も多いのでは?そこで今回、この正月休みにイッキ見してしまいたいオススメ海外ドラマをご紹介!短いお正月休みに合わせて、話数少なめのドラマをピックアップ!

■「ナイト・オブ・キリング 失われた記憶」全8話
今年開催された第69回エミー賞で、リミテッドシリーズ/テレビムービー部門主演男優賞(リズ・アーメッド)、撮影賞、音響効果賞、録音賞、シングルカメラ編集賞の計5部門受賞した注目作。殺人犯の容疑をかけられたイスラム教徒のパキスタン系アメリカ人大学生ナズの苦闘と真相を追う捜査の行方を描いたクライムサスペンスドラマ。エミー賞を受賞のリズ・アーメッドが演じるナズが、身柄を拘束される拘置所でどんどん変わっていく姿は必見!弁護士のジョンを演じるジョン・タトゥーロが暗いテーマの本作にほっこり感をプラスしているのもナイス。

■「13の理由」全13話
セレーナ・ゴメスがプロデューサーを務めたことでも話題のNetflixオリジナルドラマ。アメリカの高校生ハンナ・ベイカーが自殺した理由が、彼女が残したカセットテープを聞くことで明らかになってゆく。何が彼女を追い詰めたのか、なぜ誰も助けることが出来なかったのか。一度見始めたら止まらなくなるビンジ・ウォッチング必至のドラマ。ハンナの目線で語られる内容は、ティーンならずとも感情移入すること間違いなし!ハンナを演じたキャサリン・ラングフォードが来年1月に開催予定のゴールデングローブ賞テレビ部門主演女優賞(ドラマ)にノミネートされたのも注目ポイント。

■時間に余裕があったら!「アウトランダー」
最後は少しボリューム多めの『アウトランダー』をご紹介。第二次世界大戦に看護婦として従軍していたクレアが、戦後夫と旅行に行ったスコットランドでひとり18世紀にタイムスリップしてしまう。愛する夫から引き離され辛い思いをするクレアだったが、そこで運命の相手ジェイミーと出会ってしまう、というラブストーリー。ラブシーンが美しいと評判だ。スコットランドの戦士ジェイミーとクレアの愛の物語としても魅力だが、18世紀のスコットランドを生き抜くクレアの強さにも注目。クレアを演じるカトリーナ・バルフは3年連続でゴールデングローブ賞テレビ部門主演女優賞(ドラマ)にノミネート。

外は凍てつく寒さのこの季節。家でのんびり海外ドラマをイッキ見するのも、またお正月の醍醐味です!

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)