海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ソフィー・ターナー、ファン無視と非難された「ストレンジャーシングス」子役を擁護

ソフィー・ターナー

子役を擁護するコメントを出したソフィー・ターナー
(c)ImageCollect

ジョー・ジョナスとの婚約が話題になったばかりの人気女優ソフィー・ターナーが、ファンサービスをしなかったと非難されている子役を擁護するコメントをツイッターに投稿した。

事の発端は、先週ニューヨークにて人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のプロモーション中の子役フィン・ヴォルフハルトが、ホテルの前で待ち構えたファンにサインをしなかったと、ツイッターにて非難されたこと。

これに対しソフィーは、ツイッターで11件にわたるコメントを投稿、反論した。ソフィーは「立派な大人が『ストレンジャー・シングス』の子役等をホテルの外で待ち受けて、そして彼らのために立ち止まらないと罵るのは、ほんとおかしいわ。大の大人が平常心で子供をホテル前で待ち構えるのよ。そして子供が立ち止まらないと攻撃するの」とツイート。また、「彼らが俳優なら問題ないわ。彼らはまず子供なのよ。負い目を感じないで成長するためにも彼らに必要なだけの距離を与えて」と続けた。

ドラマ「ストレンジャー・シングス」はNetflix制作の大人気ドラマで、先月27日からシーズン2が全世界一斉公開されたところ。メインキャストのフィンらは注目をあつめ、イベント等にも引っ張りだことなっている。

また、すでにドラマの共演者ノア・シュナップやシャノン・パーサーが非難されているフィンを擁護するコメントを出している。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)