海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

大人気ドラマ「ストレンジャーシングス2」プレミア開催!キャストが入国拒否のハプニングも

ストレンジャーシングス

ノア・シュナップ、ゲイテン・マタラッツォ、ミリー・ボビー・ブラウン、セイディー・シンクゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクラフリン、フィン・ヴォルフハルト、
Instagramより

世界中で人気を博し、社会現象まで起こしたドラマ「ストレンジャー・シングス」のシーズン2がいよいよNetflixでストリーミングを開始した!新シーズンの配信スタートを記念してロサンゼルスでプレミアイベントが開催されたのでその様子をご紹介しよう!

イベントにはシーズン1で失踪したウィルを演じるノア・シュナップ、ウィルの親友マイク役のフィン・ヴォルフハルト、ダスティン役のゲイテン・マタラッツォ、ルーカス役のケイレブ・マクラフリン、そしてイレブンを演じるミリー・ボビー・ブラウンらメインキャストが登場。ミリーはストレートにスタイリングしたヘアスタイルに、黒のレザーのミニワンピースという、ドラマで演じるイレブンからはイメージの付かないスタイリッシュな出で立ちで登場し、注目をさらっていた。

他にも、ウィルの母親役で再ブレイクを果たしたウィノナ・ライダーや、マイクの姉ナンシーを演じるナタリア・ダイアーが登場、スティーブ役のジョー・ケアリーはプライベートで交際している女優のマイカ・モンローとともに登場し会場を賑わせた。また、新キャストのセイディー・シンク、デイカー・モントゴメリーも姿を見せ、新シーズンをアピールしていた。

このイベントでは、ウィルの兄ジョナサンを演じる英国人俳優のチャーリー・ヒートンが、コカイン所持の疑いによりアメリカへの入国許可が下りず、イベントに参加できなかったというアクシデントも起き話題になっている。チャーリーは入国を拒否されたものの、逮捕されてはいないとのことで、ファンやドラマのファミリーに申し訳ないとコメントを出し、このシーズンに皆誇りを持っているのでこの一件でドラマにネガティブな印象を与えないとよい、と話している。ドラマはシーズン4で完結となることが発表されており、今後もチャーリーが入国できないとなると、撮影に支障が出る可能性があると懸念されている。

待望の新シーズンは9月27日より世界同時配信がスタート。配信開始されるやいなや、早くもドラマに魅了されるファンが出現し、シーズン2の9話をイッキ見してしまうというNetflixならではの現象も話題になっている。また、映画レビューサイトRotten Tomatoes[ロッテントマト]では10月末時点で94パーセントの高評価を得ており、今シーズンもさらに話題を呼びそうだ。

■Netflixオリジナルドラマ
「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」
10月27日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)