海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

子役から学んだことは…?ドラマ「フラーハウス」インタビュー!(後編)

キャンディス・キャメロン・ブレ、ジョディー・スウィーティン、アンドレア・バーバー

来日インタビューに応じた(左から)アンドレア・バーバー、キャンディス・キャメロン・ブレ、ジョディー・スウィーティン、
(c) Hollywoodnews

Netflixオリジナルドラマ「フラーハウス」シーズン3がンラインストリーミングサービス「Netflix」にて9月22日より全世界同時ストリーミングが開始になることが発表された。今回シーズン3では日本が舞台となるエピソードがあり、その撮影のため来日したフラーハウス御一行がインタビューに応じてくれた!

後編はタナー家の長女D.J.を演じたキャンディス・キャメロン・ブレ、次女ステファニーを演じたジョディー・スウィーティン、親友のキミーを演じたアンドレア・バーバーの3人が子役とのプライベートでの過ごし方や、シーズン3の見所について語ってくれた。

―今回シーズン3を日本で撮影するとの事ですが、前シーズンと比べて今シーズンはどのようにパワーアップすると思いますか?
キャンディス それぞれ男性陣との関係が面白くなっていくわ。今シーズンのストーリーラインはとても攻めたものになっていくと思うの。シーズン2ではクリスマスや感謝祭などのホリデーシーズンに関連したものになっていたけれど、今シーズンでは夏の楽しみ方にアプローチした作品になっているの。これはフルハウスではできなかったことなのよ。フルハウスは夏に放送されてなかったしね。家族が夏にどういった行事で楽しむのかということを見せたものだと思うわ。

―「フルハウス」では子役として演じられましたが、今回「フラーハウス」では大人として子役の方々と一緒に撮影されていますね。大人になって、子役の方々から何か学んだことはありますか?
キャンディス/ジョディー/アンドレア (声を合わせて)もちろん忍耐よ!(大笑い)
アンドレア 皆とても機械慣れしててスナップチャットとか教えてもらったのよ!SNSの使い方についてとても学んだわ。
キャンディス 私たちも「フルハウス」では子役として演じて、プロ意識もあったわ。だけどそれでも大人たちを我慢させたことは多々あるんだろうなって今振り返って思うの。だから今回は私たちが我慢する番だと思っているのよ。例えば、一番下のトミー役を演じている子たちはセリフを言うようにもなったのだけれど、セリフを言いたくないって言ったり、立ち位置に居てくれなかったりするわ。だけど子供たちも子供たちで長時間に渡っての撮影で疲れているだろうし、理解できるわ。だけど、私たちは私生活でも実の子供たちを育てているから、子役との長い撮影を終えて家に帰っても、また子供たちの面倒を見なきゃいけないから、まあ大変な一日なのよ。

―「フラーハウス」からは家族愛を感じ、まるで本当の家族のようですが、撮影裏ではどのように子役の方々と接し、絆を築いているのでしょうか?
ジョディー 撮影裏でも私たちは子供たちを一緒に多くの時間を過ごしているわ。例えば、マックスを演じているエライアスと、私の娘が同い年だから、一緒に誕生日会をしたりだとか、我が家のプールに招いたりすることもあるし、ジャクソンを演じたマイケルとは家族ぐるみの付き合いよ。ラモーナを演じたソニーともそうやって一緒に過ごしているわ。「フラーハウス」から感じられる家族愛は、芝居じゃなくて本当に親密な関係が築けているからこそなのよ。
キャンディス この間ソニーをニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのコンサートに連れて行ったわ。マイケルは自分の子供と同い年だから、一緒に海に行ったりしたわ。トミーを演じている双子とは、親ぐるみで仲良くして親交を深めているわ。
ジョディー けどこれは元々「フルハウス」で、ボブやデイブ、ジョン、ロリが私たちにやってくれたことよ。彼ら、彼女の子供たちと一緒に遊んだり、コンサートに連れて行ってもらったりしたわ。彼らから学んだことを、同じように今の子役たちにもして、同じように接しているのよ。

長年の付き合いということもあって息ぴったりな3人!子役の方々との親密な絆を築いているからこそ、「フラーハウス」からは本当の家族愛を感じることができる。シーズン3ではどのようなドラマが繰り広げられるのだろうか。

■Netflixオリジナルドラマ
「フラーハウス」シーズン3
Part1:9月22日(金)全世界同時ストリーミング
Part2:12月配信

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)