海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

歌って踊れるディズニーの新人イケメン、トーマス・ドハーティに注目!

トーマス・ドハーティ

「ディセンダント2」でフック船長の息子を演じる新人俳優トーマス・ドハーティ
Twitterより

ディズニー映画に登場する有名な悪役の子供たちを描いたディズニー・チャンネル・ムービー「ディセンダント」。『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ(06~08)を手掛けたケニー・オルテガが監督した本作は全米で大ヒットし、続編の撮影が現在進んでいる。そこで今回は、続編で「ピーター・パン」の悪役フック船長の息子として選ばれたイケメン新人俳優のトーマス・ドハーティをご紹介!

トーマスは、スコットランド出身の21歳。一年前はモデルの活動をしながら、レストランでウェイターの仕事をしていたという。しかし、イギリスのディズニー・チャンネルの新ミュージカルドラマ「The Lodge」(原題・9月23日英放送開始)のオーディションでメインキャストの役を見事勝ち取る。このドラマは、母親を亡くして北アイルランドの田舎に帰った15歳の少女のストーリー。トーマスが演じるのは、少女に恋心を抱く青年である。

そして「The Lodge」のオーディション後、立て続けに「ディセンダント2」のフック船長の息子ハリー役にも合格。人気映画の新キャラとして早くも注目を浴びている。一作目はキャストの歌やダンスが高い評価を受けていたので、ミュージカルなどの演劇を学んだ経験のあるトーマスにも大いに期待がかかっている。

そんな中、トーマスは撮影中である「ディセンダント2」の共演者とすっかり仲良くなったようで、ダヴ・キャメロンやミッチェル・ホープと一緒に出かけている様子が目撃されている。また、金髪のダヴにTwitterで髪をピンクや赤に染めるように呼びかけるというお茶目な性格も明らかになっている。

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで歌って踊れる俳優として大人気となった俳優といえば、もちろんザック・エフロン。ゴシップ誌などは早くもトーマスを“次期ザック・エフロン”と称し、彼に注目している。「The Lodge」、「ディセンダント2」でディズニー俳優として活躍し始めるトーマスから目が離せない。

文:小波 クレア

PICKUPオススメ情報(PR)