海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

SATCやゴシップガールに次ぐ! セレブたちも虜の全米ヒットドラマ「ガールズ」が日本上陸

(左から) アリソン・ウィリアムズ, ゾシア・マメット, ジェマイマ・カーク, レナ・ダナム

世界中でブーム! 女子の醜態をコミカルに描く人気ドラマ「ガールズ」
(c)Imagecollect.

全米で社会現象を巻き起こし新たなセンセーションとなったドラマ「ガールズ」が、この度待望の日本上陸! ニューヨークが舞台のガールズドラマといえば煌びやかな印象が定着していたが、同作メインキャスト4人は難ありダメダメ女子の役どころ。女子たちの醜態がリアルで世の女性の共感を得ている。そんなアップカミングな「ガールズ」の見どころを大解剖。

【脱ぎまくるレナ・ダナム】
このドラマ最大のキーといえば、脚本・監督・製作総指揮・主演をつとめるレナ・ダナム。新人クリエイターであったのにも関わらず、ゴールデン・グローブ賞での受賞歴がある実力派。自身のふくよかな体型に臆することなく、ドラマ内ではかなりの頻度で脱ぎまくり。ぽっちゃり系ファッションアイコンとしても注目を集めている。

【真似しやすい等身大ファッション】
同じくニューヨークを舞台にした人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」や「ゴシップガール」の衣装は華やかでハイブランドアイテムが多かったはず。しかし本作ではよりリアルな若者像を描いているため、H&M[エイチ・アンド・エム]やTopshop[トップショップ]など我々でも手が届くような衣装をおしゃれに着こなしていて参考にしやすい。

【セレブたちも虜!】
サラ・ジェシカ・パーカー、ケイティ・ペリー、アシュレイ・ベンソン、アレクサ・チャンなどの大物セレブたちもすっかりこのドラマの虜。もちろんドラマのファンでもあるテイラー・スウィフトとレナ・ダナムはプライベートでも仲良し。

リアルすぎる日常や誰もが共感できるような若者の苦悩を面白おかしく表現したユーモアたっぷりの「ガールズ」、日本では10/15(水)より毎週水曜日 よる9:00(字幕版は同日深夜)よりスターチャンネルで放送開始。ドラマの予告は公式サイトでチェック!

公式サイト
http://www.star-ch.jp/girls/

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)