海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

M・ジャクソンさんの子供たち、高額の契約金でリアリティー番組に出演か

プリンス、ブランケット、パリス

マイケル・ジャクソンさんの子供たちであるプリンス、ブランケット君、パリス
(c)Hollywood News

故マイケル・ジャクソンさんの3人の子供たちが、高額の契約金でリアリティー番組に出演する話し合いを行っているという。

マイケルさんの子供である16歳のプリンス、15歳のパリス、そして10歳のブランケット君が、マイケルさんの歌手の姉ラトーヤのタレント事務所「Ja-Tail Enterprises」と契約したと「ニューヨーク・ポスト」紙は伝えている。

ラトーヤは1つの契約につき、契約金の15パーセントを受け取るそうで、現在は子供たちが出演するリアリティー番組の制作の話し合いを行っているという。今のところ1000万ドル(約9億3400万円)の契約金のオファーがあり、有名司会者のオプラ・ウィンフリーのテレビネットワーク「OWN」が第1候補だと言われている。このリアリティー番組は3人の子供たちだけではなく、ほかのジャクソン家の家族も登場するそうだ。

関係者は「ラトーヤが(契約の)話し合いを行っています。(マイケルさんとラトーヤの母の)キャサリンさんは彼女にはノーとは言えません」「彼女は彼ら(子供たち)に自分が誰よりもマイケルさんを理解していたと伝えました。そして彼女は彼が子供たちに夢を追いかけてほしいことを知っていました。彼の子供ですから、エンターテインメント界で活躍することになります」と明かしている。

長男プリンスは先日、芸能情報番組「エンターテインメント・トゥナイト(ET)」のインタビュアー・記者として芸能界入りを果たし、さらにテレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」で俳優デビューすることも発表されたばかりであるが、それはすべてラトーヤを通して契約したという。

また、パリスは映画『Lundon’s Bridge and the Three Keys』(原題、2013年公開予定)で映画デビューすることが決まっており、今年イギリスのロンドンで撮影を行うことになっている。

マイケルさんの子供たちは次々とエンターテインメント業界に進出しており、リアリティー番組が放送されることになれば、かなり注目されることは間違いない。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)