海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ロビン・タニー、「メンタリスト」サイモン・ベイカーにかなり“ほの字”

ロビン・タニー_1

人気ドラマ「メンタリスト」で女捜査官役のロビン・タニー

人気ドラマ「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル」のPRで来日したロビン・タニーは、共演者のサイモン・ベイカーと相当仲がいいようだ。

サイモンは、人の心を読むことができる“メンタリスト”の主人公ジェーンを演じており、ロビンはその相棒の女捜査官リズボン役を演じている。

ロビンは、テレビシリーズに出演する大変さについて、「労働時間が長いことですね。14~17時間くらい撮影が毎日続く日があったりします。疲れていてセリフなんか言えないっていうときもあります」と舞台裏を明かした。

そんな大変な撮影だが、楽しさももちろんあるという。「一日の撮影の中での楽しみは日によって違いますが、特に撮影していて楽しいのは、サイモンと歩きながらあれこれ言い合うようなシーンですね」。

彼らが所属するCBI(カリフォルニア州捜査局)の捜査チームはその独特の仲間感が微笑ましいが、実際に演じている俳優の“素の姿”はどんな感じなのだろうか?

ロビンは、「アマンダ(・リゲッティ)はすごく威厳があって、オーウェン・(イオマン)はとても楽しくて、ティム(・カン)はすごくシェイプアップされてます」と次々と述べ、「サイモンは……エクセレント♪(LOVE)」と気持ちをたっぷりとこめて話してくれた。

高評価を維持し続けている本作は、すでにシリーズの継続が決定している。出演者同士の良い関係が作品の出来にきっと一役買っているのだろう。

●「THE MENTALIST メンタリストの捜査ファイル シーズン3」
毎週水曜22:00ほか好評放送中
シーズン3 第1話~7話一挙放送 7月7日(土)14:00~21:00(スーパー!ドラマTV)

文:ハリウッドニュース編集部

>>「メンタリスト」ロビン・タニーが来日、シビアなドラマ業界で成功している理由とは?
>>ロビン・タニー、「メンタリスト」サイモン・ベイカーにかなり“ほの字”

PICKUPオススメ情報(PR)