海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

復讐ドラマ「リベンジ」のエミリー&真田広之が来日! お互いの印象は?

「リベンジ」_1

「リベンジ」に出演するエミリー・ヴァンキャンプと真田広之

復讐ドラマ「リベンジ」に出演するエミリー・ヴァンキャンプと真田広之が来日し、25日に都内で行われたトークイベントに登場した。

同ドラマは、主人公のエミリー・ソーンが、亡き父親と自分の人生をめちゃくちゃにした大富豪たちに、自分の正体を隠しながら復讐していく物語である。

MCの紹介で、スラっとして華やかな主人公を演じたエミリーが笑顔で登壇。ドラマの中では見られない満面の笑みに会場もパッと華やかになった。エミリーは「日本に来ることができてとてもうれしいです」とあいさつし、お姉さんが日本に住んでいるということで、ここ2日間は東京を観光したと満足気に語った。

その後、主人公を手助けする日本人投資家タケダ役を演じた真田が登場し、「エミリーが初来日ということなので、“手助け”するべく参上しました」とドラマの役柄にちなんであいさつすると、会場は笑いに包まれた。

第9話から登場する真田とのシーンについてエミリーは、「ドラマでも日本語を話したり、武術をするシーンが出てきて、先生と生徒との関係なのですが、撮影のセットで時間があるときにも先生と生徒として日本語と武術を教えてもらっていました」と話した。

さらに真田から見たエミリーの印象については、「劇中では悲しいとか厳しい表情が多いんですが、普段は本当に明るくて、冗談も大好きで、スタッフと和気あいあいなんです」と明かしている。ドラマの中のドロドロで緊迫した雰囲気とは撮影現場はまったく違っているようだ。

同ドラマは無料チャンネルの「Dlife」(BS258)で吹替版が土曜日の夜9時から、字幕版が金曜日の夜11時から放送されている。真田が登場する9話は5月12日に放送予定。2人の掛け合いもさることながら、全米で注目を集めている復讐劇はやはり見逃せない。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)