海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マシュー・グレイ・ギュブラー「クリミナル・マインド」で初監督の手応えを語る

「クリミナル・マインド」_1

「クリミナル・マインド」シーズン5をひっさげ来日したマシュー・グレイ・ギュブラー(左)とシェマー・ムーア

日本にもファンが増えている人気イケメン俳優のマシュー・グレイ・ギュブラーが、出演するドラマ「クリミナル・マインド」のシーズン5発売で来日した。共演のFBI捜査官デレク・モーガン役を務めるシェマー・ムーアとともに、インタビューに応えてくれた。

IQ187の天才、長身細身の優男、FBIのチーム内で弟的な存在として可愛がられつつ、優れた分析力で頼りになるDr.リードを演じるマシュー。そんな彼が、シーズン5の第16話「母の祈り」で初の監督を務めている。

マシューは、「監督業はとても楽しかったです。自分の人生の中でも数えられるくらいの素晴らしい経験でした。大学も監督業を専攻していましたので、それが活かせたというのは良かったです。家族のようなキャストのみんなと一緒に仕事ができて、キャスティング、衣装選び、編集、音楽、すべての要素に携われたことがすごく楽しかったです」と振り返った。

「テレビシリーズのキャラクターってよくて3か月、シーズン1、2くらいですよね。この作品は7年も続いてるってことで、自分たちがキャラクターをよく分かってるんです。だから、自分が演じていて、作品を知っているというのは大きなアドバンテージだと思いますね」と出演者ならではの視点から描けたと語った。

デレク・モーガン役のシェマー・ムーアは、「特に、彼は第1話から出演しているので、すべてを分かっている状態はいいですね。自分は新しいことを試すのが好きなタイプですが、(マシューは)ストーリーをすごく大事にして動かしていこうとしていたので、そういうときに指示をもらって、自分たちが的確にやれているかを見ながらキャラを活かして、そして信頼してくれていたというのは大きかったですね」と評価している。

元々監督志望で、ひょんなことからモデル・俳優もこなしているマシュー。多くの女性ファンを魅了する彼の作品をぜひ見てみたい。

文:ハリウッドニュース編集部

>>セクシーマッチョなシェマー・ムーア「クリミナル・マインド」の舞台裏を語る
>>DR.リード&デレクが来日「クリミナル・マインド」PRでハイテンション
>>「クリミナル・マインド」シーズン5特別映像
>>「クリミナル・マインド」DVDプレゼント

PICKUPオススメ情報(PR)