海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

デミ・ロヴァート、新曲「Sober」でしらふを破ったことを告白

デミ・ロヴァート

新曲「Sober」をリリースしたデミ・ロヴァート
(c)Imagecollect.

歌手・女優のデミ・ロヴァートが、現地時間21日に新曲「Sober」をリリースした。

2010年に摂食障害でリハビリ施設に入所していたデミ。その後は摂食障害、アルコールとドラッグの依存症を克服し、同じ問題を抱える若い人々をサポートしてきた。

今年3月にお酒やドラッグなしの6年間のしらふ状態を祝福していたデミは新曲「Sober」をリリース。Soberはしらふの状態を意味する単語で、デミはこの曲で「ママ、本当にごめんなさい、私はもうしらふじゃない/パパ、どうか床にこぼれた飲み物を許して」「私から離れなかった人たち、私たちは前にこの道を通った/本当にごめんなさい、私はもうしらふじゃない」「私はロールモデルになりたいけれど、私もただの人間なの」としらふ状態を破ったと告白している。

ファンはリリース後に「私はあなたを愛しているし、決してあなたから離れない」とサポートを示していた。

文:馬場 かんな

▼Demi Lovato - Sober (Lyric Video)

PICKUPオススメ情報(PR)