海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

歌手のピンクがインフルエンザに、それでも全米一の視聴率番組で国歌熱唱!

ピンク

スーパーボウルで国歌を熱唱したピンク
(c)Imagecollect.

歌手のピンクが、現地時間2月4日に行われた第52回スーパーボウルで国歌を熱唱した。

スーパーボウルとはアメリカンフットボールのリーグであるNFLの優勝決定戦で、アメリカ中が熱狂する大会。アメリカで最も視聴されたテレビ番組の記録を更新している。今年は王者ニューイングランド・ペイトリオッツとフィラデルフィア・イーグルスが決勝で対決した。

ペンシルベニア州フィラデルフィア出身で今年国歌を任されたピンクは、現地時間3日にリハーサル中の写真をインスタグラムに公開。残念ながら、大舞台を前にしてインフルエンザにかかったことを報告し、1991年にホイットニー・ヒューストンさんをスーパーボウルで見てからこの舞台に立つのが夢だったと綴った。さらに「これは私の人生で最も大きな栄光の一つなの。家族、軍の家族、お父さん、お兄ちゃん、義理のお母さんや家族、世界の前でこの曲を歌うことがね。そして、イーグルス!?!?! ベストを尽くすって約束するわ。いつも通り」と綴っていた。

そして、ピンクはインフルエンザとは思えないほどの素晴らしい歌声を披露。ツイッターに娘とのツーショットをアップし、ファンからの愛とサポートに感謝していると投稿している。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)