海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

エド・シーラン、『007』のテーマ曲をすでに用意してあると明かす

エド・シーラン

人気歌手のエド・シーラン
(c)Imagecollect.

イギリスの歌手エド・シーランが、映画『007』のテーマ曲を用意していると明かした。

『007』のテーマ曲は有名なアーティストが手がけてきており、最近ではイギリス人歌手のアデルやサム・スミスが手がけ、アカデミー賞歌曲賞を獲得している。

そして、そんなエドはトーク番組「The Late Late Show」に出演し、「(ジェームズ・)ボンドなんだけど、3年前にテーマソングを書いているんだよね。念のために」とコメント。さらにタイトルについて聞かれると、「言わないよ。誰かが盗むかもしれないから。でも、すごく良いんだ」「僕のヒーローの1人のエミネムと最近、曲を作ったよ。僕たちが曲を一緒に作ることになった時に、すでに曲があったんだ。僕は『もし、エミネムと一緒に仕事をすることがあったら、この曲があるよ』って感じでね。ボンドも同じだよ。もし、呼ばれたら、『はい、どうぞ』って言えるんだ」と語っている。

『007』シリーズは次回作『Bond 25』(2019年11月8日全米公開)の製作が進められており、すでに素敵な曲を用意しているというエドにオファーが来ることを期待したい。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)