海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

デミ・ロヴァート、パフォーマンスで高音を失敗して思わず「ファッ●!」と発言

デミ・ロヴァート

人気歌手のデミ・ロヴァート
(c)Imagecollect.

歌手のデミ・ロヴァートが、現地時間7日にニューヨークでパフォーマンスを披露していた時に、思ったように歌えずに「ファッ●」と発言した。

デミは先月末に新アルバム「Tell Me You Love Me」をリリース。そして、iHearRadioが主催のリリースパーティーで「Stone Cold」を熱唱したのが、高音で上手く歌えず思わず「ファッ●」と発言して、笑っていた。デミは「どうしたらいいか分からない」と話し、そのまま再びパフォーマンスを続けた。今回のパフォーマンスはライブストリームされていたという。デミはその後イベントの司会者のエルヴィス・デュランに「これを口パクしていないって言うのよ」とジョークを言っていたそうだ。

デミはその後ツイッターに、「ステージで声を失っても、ファンは私を落ち込むことからキープする方法を知っている……ありがとう、ロヴァティックス。愛してる」と感謝を述べていた。

デミは声の調子が100パーセントではなかったそうだが、口パクではなくしっかりパフォーマンスするのはプロ根性があるからだろう。

文:馬場 かんな

▼Demi Lovato LOSES her voice during STONE COLD

PICKUPオススメ情報(PR)