海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

夏にぴったり!今まさに聴きたいオススメ最新洋楽5選!

ダディ・ヤンキー

レゲトン界の重鎮ダディ・ヤンキー
(c)Imagecollect.

本格的な夏がやってきた。ドライブに出かけるのもよし、バーベキューをしたり、海に行ったりするのもいい。今回は、今年の夏に聴いておきたいオススメの洋楽5選を紹介しよう。

■Luis Fonsi & Daddy Yankee featuring Justin Bieber「Despacito」
米ビルボードのHot100で11週連続1位とラテンソングとしては異例の大ヒットとなっているこの曲は、聴いていると思わず踊りだしたくなってしまうようなクセになるテンポが特徴。レゲトン界では右に出るものはいないダディ・ヤンキーとジャスティン・ビーバーがフィーチャリングされていることによってビッグヒットとなったこの夏ハズせない1曲。

■Sigala & Ella Eyre 「Came Here For Love」
昨年から勢いをみせているジャンルトロピカルハウスのヒットメーカー、シガーラによる新曲はシンセサイザーとシンガーのElla Eyreのハスキーなボイスがマッチした1曲。陽気なテンポが海やドライブシーンで盛り上がること間違いなし。

■Robin Schluz featuring James Blunt 「OK」
こちらもトロピカルハウスのヒットメーカー、ロビン・シュルツの新曲。メロディアスなピアノのイントロで始まり、サビに向かってだんだんと盛り上がっていく。どこかメランコリックな部分もあるが、浜辺でゆっくりしながら聴きたい1曲。

■Dan + Shay 「How Not To」
カントリーデュオのDan + Shayによる新曲はしっとりとしたバラード調の曲。しかしその中にも爽快感や疾走感も感じられ、自然の中をドライブするときに風を感じながら聴きたい1曲。

■Miley Cyrus 「Malibu」
過激路線から見事カムバックしたマイリー・サイラスの新曲はカントリー調でギターのサウンドが心地よい1曲。婚約者のリアムへの愛を歌ったというこの曲は、爽やかで海やドライブシーンにもってこい。

この夏はお気に入りの曲でビーチにドライブに出かけよう。

文:前崎 ハンナ

PICKUPオススメ情報(PR)