海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ケイティ・ペリー、マンチェスターの爆発事件の被害者を涙ながらに追悼

ケイティ・ペリー

人気歌手のケイティ・ペリー
(c)Imagecollect.

歌手のケイティ・ペリーが、現地時間25日にイギリスのロンドンで公演を行い、マンチェスターの爆発事件について涙ながらに思いを語った。

現地時間22日にイギリスのマンチェスターで行われた歌手のアリアナ・グランデのコンサートで爆発が起き、22人が死亡、59人がけがを負う大惨事が起きた。のちにテロだったことが明らかになっている。

そして、ケイティは現地時間25日に90人の観客を集めて、ロンドンの「Water Rats」で公演を行った。ケイティは「今週はとても辛い。最悪よ。あなたたちにとってとても辛くて、私にとっても辛いの。だって、みんな音楽が大好きだから。私たちはみんな同じ音楽を聴いているの。そう思うと、あの子は私の友達、あの子は私のシスター、あれは私のブラザー、あれは私のいとこ、あの人は音楽が大好きな人って思うのよ」と涙ながらに話し、「最悪よ、最悪。最悪だわ。あなたが助けになれることなら、何でもするべきよ。もし、何もできなかったら、それでもいいの。でもあなたがすべきなのは、彼らを勝たせないことよ」と話し、観客と共に黙祷した。その後「Part Of Me」を熱唱している。

イギリスの人気男性グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズも現地時間23日にメキシコで行った公演でマンチェスターの爆発事件の犠牲者を追悼していた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)