海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ハリー・スタイルズ、新曲「Two Ghosts」はテイラー・スウィフトのことだと認める?

ハリー・スタイルズ

ソロデビューアルバムをリリースしたハリー・スタイルズ
(c)Imagecollect.

人気グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、新曲「Two Ghosts」についてコメントした。

ハリーは歌手のテイラー・スウィフトと2012年11月に交際が明らかになり、わずか2ヶ月で破局。その後テイラーがリリースした「Out of the Woods」や「Style」はハリーとの恋愛が歌われているのではないかと噂されてきた。そして、ハリーは現地時間12日にソロデビューアルバム「Harry Styles」をリリースし、「Two Ghosts」という曲に「同じ唇、赤/同じ目、青/同じ白のシャツ/もう2つのタトゥー」「だけど君ではない、そして僕ではない」という歌詞があり、テイラーの「Style」にも「赤の唇」と「白のTシャツ」という歌詞があることから、「Two Ghosts」はテイラーのことなのではないかと一部のファンの間で噂になっている。

そんなハリーは現地時間12日にBBCラジオ1のニック・グリムショーとのインタビューで、「Two Ghosts」がテイラーのことだと噂されているが、一体何についての曲なのかと聞かれると、「かなり、明らかだと思うよ」「助けて、(マネージャーの)ジェフリー」「これは、物事が変わって、すべて同じことをしても、(以前とは)違うってこともあるってことだよ。分かるだろ?」と答えた。そして、ニックが「それでは行きましょう、テイラー・スウィフトの曲です」と紹介すると、ハリーは「あーー、ノーーー!!」と叫んだ。そのため、ハリーの反応から「Two Ghosts」がテイラーのことだと認めたのではないかと言われている。

文:馬場 かんな

▼Harry Styles - Two Ghosts (Audio)

PICKUPオススメ情報(PR)