海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

レイア姫キャリー・フィッシャーさん、ショーン・レノンと作った曲が公開される

キャリー・フィッシャー

生前のキャリー・フィッシャーさん
(c)Imagecollect.

映画『スター・ウォーズ』シリーズでレイア姫を演じたキャリー・フィッシャーさんが、「ザ・ビートルズ」のジョン・レノンさんとオノ・ヨーコの息子ショーン・レノンと曲を作っていたことが分かった。

昨年12月に60歳で亡くなったキャリーさん。生前仲が良かったというショーンは「Bird Song」という曲をキャリーさんと何年か前に書いたそうで、俳優のウィル・スミスの娘ウィロウと歌う「Bird Song」の音源をSoundcloudに公開した。

ショーンはSoundcloudに「キャリーと僕はこの曲を何年も前に書いたよ。彼女が亡くなった時に、レコーディングしなきゃいけないと思ったんだ。これはミックスしていないデモで、レコーディングするのに数時間しかなかった。でも、彼女が僕と書いた歌詞は素晴らしいと思うよ。キャリーと僕は昔、夜明けまで人生について話していたんだ。最高の瞬間だったよ。とにかく……かなり遅くまで起きて、鳥のさえずりが聞こえるっていう曲を僕たちは書いたよ」と説明している。

ショーンは親友だったキャリーさんが亡くなった時に「僕の心は完全に永遠に壊れてしまった」と悲痛の思いをインスタグラムに綴っていた。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)