海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ポップスにEDM!2017年に流行るアーティスト5選

アレッシア・カーラ

ティーンズから支持の厚い歌手のアレッシア・カーラ
(c)Imagecollect

2017年の活躍に期待が集まるアーティスト5人を厳選!今年注目したいアーティストは誰!?

■アレッシア・カーラ
18歳という若さでデビューを果たし、年々注目度を増してきているカナダ出身のポップシンガー、アレッシア・カーラ。今年2月についに日本でのデビューを果たすアレッシアの魅力は、20歳ならではの苦悩や自分の存在意義などを歌った、メッセージ性のある感情的な歌詞を素朴に歌い上げるところ。着飾ることなく、ありのままの自分を現しているアレッシアは、ティーンズからの支持を多く得ている。
おすすめ曲「Here」

■デイヤ
デイヤは2015年にデビュー曲を出したばかりの新人ポップシンガー。アメリカ出身のデイヤは、18歳とは思えない大人びたルックスとハスキーな声が魅力的だ。昨年、人気EDMデュオの「ザ・チェインスモーカーズ」とコラボ曲「Don’t Let Me Down」をリリースし、米音楽チャート「ビルボード」で最高3位になるなど注目を浴びた。デイヤの曲は、可愛らしいポッピーなサウンドで、キャッチーなものが多い。
おすすめ曲「We Are」

■ジョン・ベリオン
ジョン・ベリオンはアメリカ出身のシンガーソングライター兼音楽プロデューサーの26歳。昨年リリースした新アルバム「The Human Condition」は米音楽チャート「ビルボード」で最高5位まで上り詰めた。女優のジェネット・マッカーディが自身のインスタグラムで、このアルバムのジャケット写真を投稿し「みんな、これゲットして!」と呼びかけるなど、セレブからも注目を浴びている。ジョンの最大の魅力は不思議なサウンド。彼は自身の声にエフェクトをかけ、声を楽器として使用。今まで聞いたこともない音を作り出している。
おすすめ曲「All Time Low」

■ジョナス・ブルー
昨年EDMジャンルで人気を集めたDJ兼音楽プロデューサーの一人であるジョナス・ブルーは、ロンドン出身の27歳。シンガーソングライターであるトレイシー・チャップマンの「Fast Car」をカバーした「Fast Car ft. Dakota」大ヒットし、注目を集めた。ジョナスの曲は、トロピカルなサウンドとテンポのあるベースが特徴的。ピアノをベースにした楽曲もあり、曲のジャンルの幅に驚かされる。
おすすめ曲「Perfect Strangers ft. JP Cooper」

■ネイキッド
新曲「Sexual」をリリースし、イギリスのシングル曲チャート5位を獲得するなど、突如現れた凄腕音楽プロデューサーのネイキッド。プロフィールなどの詳細はあまり公開されておらず、まだまだ謎に包まれている。ところが先日、意外な事実が発覚!なんとネイキッドは、Victor Rådströmという全くの別名でも活動をしており、EDM音楽プロデューサーで有名なゼッドの「Push Play」と「Find You」を一緒に制作していたのだ!彼の魅力はトレンドと落ち着きのあるサウンドと、ボーカルを最大限に生かした曲作り。トレンドのトロピカルサウンドを重視した曲調はとても耳に残る。
おすすめ曲「Sexual」

期待のアーティスト5人の2017年の活躍に注目したい!

文:園 しなこ

PICKUPオススメ情報(PR)