海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

落ち込んでるあなたに贈る!元気をもらえる洋楽のフレーズ集

クヮヴェンジャネ・ウォレス,ジェイミー・フォックス

ハッピーになれる映画「アニー」
(c)Imagecollect.

どんな人でも落ち込んでしまうことはあるはず。今回はそんなときに聴きたくなる、元気をもらえる洋楽の名曲をご紹介。

・マイリー・サイラス「The climb」
映画「ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー」の劇中で、マイリーが歌った曲。

Sometimes I’m gonna have to lose
Ain’t about how fast I get there
Ain’t about what’s waiting on the other side
It’s the climb

負けるときだってある
たどり着く速さじゃない
向こうに何が待っているかじゃない
登ることに意味があるの

人生の悩みや自分との葛藤を山登りに例えている。「負けそうになったり不安に押しつぶされそうになることもあるけど、大切なのは過程で、挑戦することに意味がある」と歌った歌詞。夢を追いかける上で避けては通れない不安も、この歌を聴くと意味があるんだと教えてもらえる。仕事に勉強に、目標のため頑張っている方にぜひ聴いてもらいたい。

・アヴリル・ラヴィーン「Keep holding on」
ドラマ「グリー」の中でもカバーされた曲。

Just stay strong
’Cause you know I’m here for you, I’m here for you
There’s nothing you could say Nothing you could do
There’s no other way when it comes to the truth
So keep holding on
’Cause you know we’ll make it through, we’ll make it through

強くいて
あなたのために私はここにいるから
何も言えなくても 何も出来なくても
時は来るから
戦い続けて
私たちなら乗り越えられるから

辛い中で頑張っている人に贈る応援ソング。主語が、[You]ではなく[We]であることから、一緒に乗り越えようと伝えているのがこの歌のいいところ。ロッククイーンと呼ばれるアヴリルだが、意外とバラードや応援ソングも多く歌っている。

・シーア「Opportunity」
映画「アニー」の主題歌としてシーアが、劇中ではアニー役のクヮヴェンジャネ・ウォレスが歌っている曲。

Oh, now look at me And this opportunity
Is standing right in front of me
But one thing I knowIt’s only part luck and so
I’m putting on my best show
Under the spotlightI’m starting my life
Big dreams becoming real tonight
So look at me and this opportunity
You’re witnessing my moment, you see?

今の私を見て与えられたこのチャンスが
私の目の前にあるの
ひとつわかるのは 幸運の一部ってこと
最高のショーにするわ
スポットライトの下で 人生が始まるの
大きな夢が現実になるの
私とこのチャンスをみて
あなたは目の当たりにする、でしょ?

ずっと思い描いていた夢が叶いそうな、大きなチャンスが巡ってきたことを歌った曲。最高の瞬間にぴったりのメロディーと、シーアの力強い歌声が歌詞とマッチしている。ぜひ映画と共に楽しんでほしい。

洋楽は訳し方によって受け取り方も変わるので、それぞれの解釈ができるのも楽しいところ。好きな曲を訳すのも勉強になるし、気晴らしにもなる。何かを頑張っている時、辛い時に、歌に救われたという人も多いだろう。あなたも、そんな時のお気に入りの1曲を探してみては?

文:谷口 エマ

PICKUPオススメ情報(PR)