海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ビヨンセ、リオデジャネイロでミュージックビデオの撮影!

ビヨンセ_1

ミュージックビデオの撮影風景@リオデジャネイロ

先日行われたグラミー賞で最優秀楽曲賞など6冠を獲得し、世界のDIVAとなったビヨンセが、新しいミュージックビデオの撮影でリオデジャネイロを訪れていました。
撮影ではリオのカーニバルのような衣装や、エキゾチックな衣装などで登場しました。
どんなミュージックビデオに仕上がるのか今から待ち遠しいです。

リオデジャネイロには、母親のティナも同行していました。
仲良く観光も楽しんでいました。
昨年から、父親マシューの不倫が発覚し離婚にまで至ってしまったビヨンセの両親ですが、最近そのきっかけとなった女性が男の子を出産したという報道がありました。
既にビヨンセの母ティナ、そしてビヨンセ、妹のソランジュも父マシューから距離を置いているとのことです。

そんな状況の中でも、ビヨンセは仕事で大忙し。
しかし、疲れた素振りは全く見せていません。

最近では音楽の他にもビヨンセが初プロデュースした香水「ビヨンセ・ヒート」のPRに各地を飛び回っています。
今月2日には、ニューヨークのデパートでのPRやパーティーが行われました。
まっ赤なキュートなドレスはMarc Bouwer(マーク・バウワー)のドレスにCasadei(カサディ)のパンプスをコーディネートして登場しました。
ちなみに、ボトルにもビヨンセが好きな赤とゴールドがグラデーションされているデザインとなっています。

また、アメリカのファッションデザイナー協会がハイチ救済のために販売するTシャツのイメージキャラクターにビヨンセが選ばれました。
「To Haiti With Love (ハイチに愛を)」というメッセージが書かれているTシャツは、アメリカの同時多発テロ9.11のチャリティーTシャツをデザインしたピーター・アーネル氏によるものです。
「このTシャツを買って着ることでハイチ救済に協力してね!
ハイチの人達を救う資金を集めることで、ハイチの人たちに希望のメッセージを送ることができると思うの。」
とビヨンセはコメントしています。
ちなみにこちらのTシャツは2月16日に販売開始され、値段は25ドルです。
売上はクリントン・ブッシュ・ハイチ基金に寄付されるそうです。

最近のビヨンセは多方面で活躍していますね!
今後も目が離せません。

文:フェスミィ 松尾

PICKUPオススメ情報(PR)