海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ニッキー・ミナージュとテイラー・スウィフト、ツイッター上でバトル?

ニッキー・ミナージュとテイラー・スウィフト

ツイッター上でやりとりをしていたニッキー・ミナージュ(左)とテイラー・スウィフト(右)
(c)Imagecollect.

ラッパーのニッキー・ミナージュと歌手のテイラー・スウィフトが、現地時間21日にツイッター上でやりとりをし、話題となっている。

この日、2015MTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)のノミネーションが発表され、ビヨンセの「7/11」、エド・シーランの「Thinking Out Loud」、ケンドリック・ラマーの「Alright」、マーク・ロンソンとブルーノ・マーズとのコラボ曲「Uptown Funk」、テイラー・スウィフトのケンドリック・ラマーとのコラボ曲「Bad Blood」のミュージックビデオがビデオ・オブ・ザ・イヤー賞(最優秀ビデオ賞)にノミネートされた。

そして、今回のノミネーションにニッキーが黒人女性は評価されないと不満をもらし、「とてもスリムな体形の女性達を賞賛するビデオであれば、ビデオ・オブ・ザ・イヤーにノミネートされるのよ」とツイッターにつぶやいた。テイラーの「Bad Blood」は多くのモデルや女優らが出演しており、ニッキーがテイラーのノミネーションを批判しているようなつぶやきであった。そして、このつぶやきにテイラーは、「私は何もしていなくて、あなたを愛し、サポートしているわ。女性同士を対立させるなんてあなたらしくないわね」とツイートし、ニッキーがこうなったのは男性のせいなのではないかと返した。

このツイートにニッキーは、「え? あなた私のツイートを読んでいないわね。あなたのことなんて一言も言っていないのよ。私も同じくらいあなたのことを愛しているわ。でも、あなたはこのことについて話をするべきよ」と返し、テイラーは「もし、わたしが受賞したら、私と一緒に(檀上に)上がってください!! 私がどんなステージにいても、あなたは招待されているのよ」とつぶやいている。ニッキーはその後メディアがいつもテイラーを称賛すると主張している。

VMAは現地時間8月30日に行われる予定。今回の件でさらに授賞式に注目が集まるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)