海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

これぞ本物のサクセスストーリー!アメアイ出身の最も成功した歌手たち

キャリー・アンダーウッド

シーズン4の優勝者、キャリー・アンダーウッド
(c)Imagecollect.

先日、シーズン15を持って番組が終了することが発表されたオーディション番組「アメリカン・アイドル」。今回は、数々のヒットシンガーを生み出してきた同番組の中で、とりわけ成功した歌手たちをご紹介。

■キャリー・アンダーウッド
シーズン4の優勝者で、カントリーシンガーのキャリー・アンダーウッド。彼女はこれまでに、7つのグラミー賞、16個のビルボード・ミュージック・アワード、8つのアメリカン・ミュージック・アワードを受賞している。2005年に発売されたデビューアルバム「Some Hearts」は、カントリーアルバムとして最も早く500万枚を売り上げ、このアルバムについて音楽誌「ビルボード」は、2000年代でナンバー1のカントリーアルバムと名付けた。

■ケリー・クラークソン
記念すべき初代の優勝者であるケリー・クラークソン。2002年に発売したファーストシングル「A Moment Like This」は、その年のアメリカで最も売れたシングルとなった。彼女は3つのグラミー賞、12個のビルボード・ミュージック・アワード、4つのアメリカン・ミュージック・アワードを受賞している。

■ジェニファー・ハドソン
ジェニファーは残念ながらサードシーズンの7位という結果に終わったものの、着実にキャリアを築き上げ、2009年にグラミー賞を受賞している。2005年にはミュージカル映画『ドリームガールズ』で歌手のビヨンセと共演。歌声のみならず、演技力でも高い評価を得て第79回のアカデミー賞助演女優賞を獲得している。

■アダム・ランバート
シーズン8の準優勝を果たしたアダム・ランバート。2009年に発売されたアルバム「For Your Entertainment」と2012年の「Trespassing」は、どちらもグラミー賞にノミネートされている。また、度々テレビドラマでも活躍しており、ミュージカルドラマ「glee」のシーズン5ではゲストとして出演している。

一般人から一躍大スターとなり、見事にアメリカンドリームを果たした彼ら。これからも活躍を見せてくれそうである。

文:前田 結香

PICKUPオススメ情報(PR)