海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

エイミー・ワインハウス、観劇中に大騒ぎで劇場追放!

エイミー・ワインハウス

エイミー・ワインハウス、セキュリティに腕を捕まれ劇場追放!
(c)Hollywood News

子供のためのクリスマス・ショー「シンデレラ」のパントマイム劇を観に行ったエイミー・ワインハウスが、上演中に卑猥な言葉などで野次を飛ばすなどして、会場から放り出されました。

英国人シンガーのエイミー・ワインハウスは19日の土曜日、ハリウッド俳優ミッキー・ロークなどが出演する「シンデレラ」の観劇中に子供も大勢いる中、汚いヤジを連発しました。
「シンデレラなんてファック。プリンス・チャーミング、私と結婚して」
はたまたシンデレラのいじわる三姉妹に向かって、「ビ○チ」などと立ち上がって野次を飛ばし叫んでいたそうです。
そんな彼女を見かねて退席を求めた劇場支配人リチャード・パウンド氏に対して、エイミーはなんと殴る蹴るの暴行を働き、大騒ぎになったそうです。
最後はエイミー自身のセキュリティに連れ出されたという始末。
呆れてしまいますね。

この事件後23日に、警察署に出頭して取調べを受けることとなったエイミーは、暴行容疑で逮捕となりました。
暴行罪などで起訴されることになり、1月20日に裁判所へ出廷する予定です。

今回のような暴行事件や薬物依存などのスキャンダルが絶えないエイミー・ワインハウスは、今年の7月にはブレイク・フィールダー・シヴィルと正式に離婚をしました。
今年の大半は静養のためにカリブ海のセントルイス島で過ごしていましたが、最近少しずつ音楽活動も報じられていた中での今回の暴行事件。

とても残念なニュースですが、歌手としてはソウルフルな歌声とレトロ感のある音楽で多くのファンを持っています。
2006年にはヒットナンバー「Back to Black」で5部門ものグラミー賞を受賞したエイミー。
これを機に反省し、良い作品に期待したいと思います。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)