海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

音楽の祭典「第52回グラミー賞授賞者ノミネート発表!

ビヨンセ_1


1月31日に開催されるアメリカ最大の音楽賞「第52回グラミー賞授賞式」に先駆けグラミー賞カウントダウン・ノミネーション・コンサートが12月2日、ロサンゼルスのノキア・シアターにて行われ、全部門のノミネートが発表されました。

今回の最多ノミネートアーティストは、今年も多くのヒット曲を出した世界の歌姫ビヨンセが「I Am…Sasha Fierce(アイ・アム…サーシャ・フィアース)」での最優秀アルバム賞をはじめ、最優秀楽曲賞、最優秀R&Bソング賞、最優秀コンテンポラリーR&Bアルバム賞、最優秀ラップ・コラボレーション賞、最優秀女性ポップ・ボーカル・パフォーマンス賞、最優秀女性R&Bボーカル・パフォーマンス賞、最優秀女性トラディショナル・ボーカル・パフォーマンス賞、そして「Halo(ヘイロー)」では最優秀レコード賞と、なんと10部門にノミネートされました。

そして、今年は本当に大活躍だった19歳のカントリー・シンガーのテイラー・スウィフトはビヨンセに次ぐ8部門にノミネートされました。
最優秀楽曲賞や最優秀レコードなどでは「You Belong With Me(ユー・ビロング・ウィズ・ミー)」、そして最優秀アルバムには「Fearless(フィアレス)」がノミネートされています。

他にもノミネーション・コンサートでパフォーマンスを行ったブラック・アイド・ピーズはじめ、マックスウェル、カニエ・ウェストが6部門にノミネート。
また、奇抜なファッションでもお馴染みレディ・ガガはジェイ・Zに並ぶ5部門にノミネートされました。

ちなみに、「The Grammy Nominations Concert Live! Countdown To Music’s Biggest Night」と題して行われたコンサートでは、ホストを務めたLL・クール・Jが今年6月に急逝したマイケル・ジャクソンへの追悼の意を表すと、マックスウェルがマイケル・ジャクソンの「The Lady In My Life」を歌い暖かい拍手が会場に響きました。
授賞式は1月31日に行われます。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)