海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

クリス・ブラウン、犬猿の仲のドレイクとコラボ曲をレコーディングか

クリス・ブラウン

人気歌手のクリス・ブラウン
(c)Imagecollect.

歌手のクリス・ブラウンが、歌手のドレイクと曲をレコーディングしたようだ。

クリスとドレイクは2012年6月にナイトクラブで乱闘事件を起こし、多数の人を負傷させたことで騒動となった。乱闘の原因はクリスの元恋人で、ドレイクとも関係を持っていたと噂されたことのある歌手のリアーナだと言われており、2人は犬猿の仲だと伝えられてきた。

しかし、クリスは現地時間3日に自身のフェイスブックに「ドレイクとスタジオにいるよ」と綴っていたとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えており、クリスが来月リリースする新アルバム「X」にドレイクとのコラボ曲が収録されるのではないかと噂されている。現在、その投稿は削除されてしまったようだ。関係者は「彼らは和解して、今は大丈夫です」と明かしている。

また、「AllHipHop.com」は、クリスが自身の個人のフェイスブックに彼のスタジオでのレコーディング風景の動画を載せたと伝えている。現在そのページは見ることはできないが、同サイトはクリスが公開したレコーディング風景の動画をアップしており、そこにはたくさんのアーティストと共にドレイクの姿も映っている。

クリスとドレイクは仲直りしただけでなく、一緒に曲を作る仲にまでなっていたようだ。2人のコラボ曲がたのしみだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)