海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

全米No1を獲得! NZ出身の16歳の歌姫「ロード(Lorde)」とは?

Lorde

全米シングルチャートNo1を獲得! NZ出身の16歳の歌姫「Lorde」
Facebookより

歌手のロード(Lorde)のシングル「Royals」が、アメリカのシングルチャート「ビルボードホット100」で1位を記録した。過去2週で1位を獲得していたマイリー・サイラスの「Wrecking Ball」やケイティ・ペリーの大ヒット曲「Roar」を押しのけて、今回1位に輝いたロードとは一体何者なのだろうか?

ロードはニュージーランド出身の16歳のシンガーソングライター。その歌唱力を買われて13歳でユニバーサルミュージックと契約すると、すぐに自分で曲を書き始めるようになったそうだ。そして、今回デビューシングルでシングルチャートの1位を獲得するという鮮烈なデビューをはたした。ビルボード誌によると彼女の弱冠16歳で1位という記録は、1987年に16歳の歌手ティファニーが「I Think We’re Alone Now」で1位を記録して以来最年少とのことだ。

16歳とは思えない深みのあるボーカルはアデルやラナ・デル・レイが引き合いに出されることが多く、次の世代の”クイーン・オブ・ポップ”との呼び声もあるほど米メディアで話題になっているのだ。全米では9月30日にデビューアルバム「Pure Heroine」のリリースし、人気トーク番組「レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン」でパフォーマンスを披露してアメリカのTV番組デビューをはたした。

デビューから一気に現在のアメリカシーンを代表するアーティストになりつつある彼女の動向から目が離せない。

文:橋本 トミオ

PICKUPオススメ情報(PR)