海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ブラック・アイド・ピーズ新記録で絶好調

ジョシュ&ファーギー


8月21日、ロサンゼルス空港に現れたブラック・アイド・ピーズのファーギー(34)
このたび米音楽誌Billboardのシングル総合チャートで今週も、ブラック・アイド・ピーズの「I Gotta Feeling」が1位を記録しました。これにより、同曲の8週連続ナンバー1と、それに先立つ”Boom Boom Pow”の12週連続ナンバー1、通算20週連続で1位を獲得し、新記録を達成しました。
これまでは2004年にアッシャーが”Yeah”と”Burn”の連続19週1位が最長記録でしたが、ブラック・アイド・ピーズがその記録を塗り替えました。ブラック・アイド・ピーズのファーギーは、「これらの楽曲たちが多くの人々と繋がって、みんなの中で生き続けていることを思うと、本当に感謝だわ」とコメントしています。
ファーギーと言えば、今年の1月にモデルそして俳優でもあるジョシュ・デュアメル(36)と結婚しました。
ブラック・アイド・ピーズのコンサートツアーを控えて忙しい新婚さんのファーギーですが、子供のことについて聞かれると『養子を迎るのも良いわね。でも自分の子供も欲しいわ。でも今はコンサートツアーに集中して、終わってから二人で話し合うわ。』と今はコンサートツアーに専念するようです。
夫のジョシュと家族が欲しいという話はしているそうなのでツアー後にコウノトリがやってくるかもしれませんね。
そんなファーギーのだんな様ジョシュ・デュアメルですが、すごい経歴の持ち主。ミノット州立大学のアメフトチームで花形のクォーターバックを務めていたんですって。
そして、なんと歯科医を志していたそうですが大学卒業前に中退してしまい26歳の時にスカウトをされて、モデルの道に進むことになります。
1997年にはモデル大会 IMTA で優勝したジョシュ。
このIMTAはモデルや俳優を目指す人たちにとって栄誉あるオーディションで年2回、ニューヨークとロサンゼルスで行われていて審査員には世界各国で活躍している監督や有名モデルエージェントなどの、第一線で活躍するプロフェッショナルなメンバーによって構成されている世界で最も大きなモデル・タレントオーデションです。
参加者は、約2500人。
その中から約800人の金の卵がスカウトされて世界の舞台へモデルなどとして活躍していきます。
ちなみに、この大会の初代優勝者は俳優のアシュトン・カッチャーです。
ジョシュは、2007年に映画 『トランスフォーマー』 に主演して映画がヒットとし、現在公開中の続編シリーズ「トランスフォーマー/リベンジ」でも活躍中です。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)