海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

英歌手アデルが今年のビルボード「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に!

アデル

今年の大躍進が評価されたアデル。魅力のひとつは情感たっぷりの力強い声!
(c)Hollywood News

イギリス人女性歌手のアデルが、2011年の「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の座に輝きました。

アメリカの音楽誌である「ビルボード」は毎年、その年の顔ともいえるミュージシャンを選出しています。女性シンガーがナンバー・ワンを勝ち取るのは史上初! 同時に、彼女のアルバム「21」が年間トップ・アルバムに、シングル「ローリング・イン・ザ・ディープ」が年間トップ・シングルに選ばれています。快挙ですね。

ビルボード側は、アデルの成功のカギは“新しい風”のようなフレッシュさにあるとしています。編集者のタイ・カマー氏は、「アデルはみんなにとってインスピレーションですよ。この業界がまだ真の才能が輝ける余地を残していることを示してくれるのですから」と「ロイター」紙に話しています。

また、「ぶっとんだコスチュームやギラギラのPVがすべてではないんです。素晴らしい声が素晴らしい楽曲と結びついた時に、何百万もの人々が耳を傾けるものなのです」と、アデルがファンから愛される理由も指摘しました。

前回の来日時には「飛行機が苦手」と話していたアデルですが、ぜひ日本のファンのための公演も実現してほしいところです。

●「ビルボード」誌の2011年「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」トップ10

1位:アデル
2位:リアーナ
3位:ケイティ・ペリー
4位:レディー・ガガ
5位:リル・ウェイン
6位:ブルーノ・マーズ
7位:ニッキー・ミナージュ
8位:テイラー・スウィフト
9位:ジャスティン・ビーバー
10位:クリス・ブラウン

文:最上 雅旨

▼Adele - Rolling In The Deep

PICKUPオススメ情報(PR)