海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ケシャ、地震の影響で来日公演をやむを得ず延期の決断

ケシャ

被災地の一日も早い復興と救援に祈りを送るケシャ
(c)Hollywood News

ケシャは、今月、日本の3都市で行われる予定だった来日公演を、「今の日本の状況で自身の過激なコンサートを行うのは適切な時期ではない」として来日中止と公演の延期を決めた。

新作のアルバム「カーニバル」を引っさげ、ポーランド、ラスベガスと現在回っているケシャは日本でも今月22日、愛知を皮切りに、大阪、東京2か所と合わせて4公演を行う予定だったが、まだ混乱している日本の状況を考え、やむを得ず来日公演延期を決めたようだ。

彼女は、自身の公式サイトに、「私の心は今、日本の人と共にある。日本で起こった災害とあらゆる困難な状況を想うととても辛いわ。今、私は日本でショウをするべき適切なタイミングではないと思っているの。なぜなら、私のショウは、熱狂的で、クレイジーで無秩序なものだから。またみんなが踊りたくなったり、騒ぎたくなったりするときにまた私のパーティーを開催させてほしい。それまでの間は、少しでも被災にあった方々のため出来る全てのことを行いたいと思うし、世界中の人全てが同様にしてくれることを望んでいるわ」と声明を出した。

歴史上最大級の天災により、物理的、精神的に大きな傷跡を残された日本と日本人が今後どう立ち直っていくか、現在、世界中の人が応援し、見守っている。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)