海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ソウル歌手アレサ・フランクリン、がん闘病中だと判明

アレサ・フランクリン

神に祈るように歌い続けてきたアレサ・フランクリン
(c)Hollywood News

68歳のソウル歌手であるアレサ・フランクリンが、がんと闘病中で、先週に手術を受けていたことが判明した。

“クイーン・オブ・ソウル”というあだ名を持つアレサ・フランクリンががんと闘病中であると、彼女の家族の友達がデトロイトの「FOX2ニュース」に明らかにした。報道によると、アレサの家族と友達は彼女の状態を非常に心配しているようだ。彼女の家族は、ニュース番組を通じて、ファンに彼女の健康のために祈ってほしいと願った。

先週に大手術を受けたアレサは、「神様はまだ私を見守ってくれています。この街、この国のすべての祈りに祝福された医者と看護師たちに私は恵まれています」という声明文を出した。まだ彼女がどの種類のがんに犯されているかは明らかになっていないが、噂では生存率が極めて低いすい臓がんではないかと言われている。

これまでにソウルフルで力強い歌唱力でたくさんの人々を魅了してきたアレサに、彼女のたくさんのファンたちが祈りを捧げている。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)