海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

カニエ・ウェストが「テイラー・スウィフトの成功は俺のおかげ」と豪語

カニエ・ウェスト

挑発的な発言を繰り返すカニエ・ウェスト
(c)Hollywood News

カニエ・ウェストが、テイラー・スウィフトが「世界で一番人気のあるアーティスト」と呼ばれるほどの成功を収めたのは、自分のおかげだと豪語した。

カニエはラジオ番組「Mojo in the Morning」のインタビューで、「確かに俺が彼女にしたことで彼女を傷付けたことは悪いと思っている。でもそのおかげで彼女はたくさんの雑誌の表紙を飾り、『世界で一番人気のあるアーティスト』になったんだぜ」と語り、彼女の成功に自分が関係していると強調した。

カニエ・ウェストは、2009年のMTVビデオ・ミュージック・アワード授賞式で「最優秀女性ビデオ賞」を受賞したテイラー・スウィフトのスピーチ中に、突然ステージに上がり彼女からマイクを奪い、「ビヨンセが受賞すべきだ」と言い放った。この事件以来、アメリカではスピーチをしている人に対して無理矢理に邪魔をすることを、「Pull A Kanye(カニエる)」と言うようになった。

テイラーは“カニエられた”から、たくさんのアメリカ人が彼女に同情したというのはまぎれもない事実だ。しかし、彼女はあの事件の前から「最優秀女性ビデオ賞」を受賞をするほどの才能の持ち主であったということを忘れてはいけない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)