海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

”マレ様”アンジェリーナ・ジョリー降臨!超豪華キャスト陣集結のワールドプレミア開催!

『マレフィセント2』

©2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔『眠れる森の美女』に隠されていた“禁断の呪い”を描き、全世界で空前の大ヒットを記録した『マレフィセント』(14)。
その待望の続編『マレフィセント2』が日米同日の10月18日(金)に公開。

このたび全世界公開に先駆け、来日が予定されているハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーら超豪華キャストが集結したワールドプレミアが日本時間10月1日(火)に開催!
純真無垢なオーロラ姫を演じたエル・ファニング、マレフィセントの一番の理解者であるカラス・ディアヴァルを演じアンジェリーナ・ジョリーと共に初来日予定のサム・ライリー、冷徹な女王イングリスを演じたミシェル・ファイファー、ヨアヒム・ローニング監督ら豪華キャストが登場し、大盛況のプレミアイベントとなった。

“ディズニー史上最恐”とも謳われる美しきヴィラン、マレフィセントの“究極の愛”を描くファンタジー・アドベンチャー。
半世紀以上も前に公開され今も愛され続ける『眠れる森の美女』の新たなる伝説を描き、再びアンジェリーナ・ジョリーが美しきヴィラン・マレフィセントを演じることで世界的にも期待が高まっている。
会場はマレフィセントのツノやオーロラ姫の衣裳に身を包んだ大勢のファンが駆け付け、世界中からも報道陣が集まり、レッドカーペットにキャスト陣が登場するたびに大きな歓声が沸き起こっていた。
オーロラ姫のルーツである“森”をイメージしたようなグリーンのドレスで登場したのはエル・ファニング。可愛らしい印象のふんわりドレスを身にまとい、まるで本物のオーロラ姫のような存在感を放ち、ファンからの歓声にキュートな笑顔を見せていた。
エルはアンジーとの再共演について「前作を撮影した時は14歳で、今では21歳になったの。長い時間が経ち私も大きく成長したし、新しい経験もしたわ。アンジェリーナとの関係も変化し、前には話せなかったことも今は話せるようになり、一緒にワインも飲めるのよ。彼女は本当に憧れの女性だわ」と語り、オーロラ姫については「私は続編の出演も初めてだし、同じ役を再び演じることも初めてなの。前作に続いてオーロラ姫が大人の女性に成長していく姿を演じられたのは素敵な経験だったわ。オーロラ姫が誇り高い女性になっていく姿を見せたかったの」と明かしていた。
そしていよいよ“マレフィセント”を象徴するような美しい漆黒のドレスを身にまとってアンジェリーナ・ジョリーがレッドカーペットに登場すると、会場の熱気は一気に最高潮に!
5人の子供たちと一緒に写真撮影にも応じるアンジーはまさに母性に溢れた“母の顔”を見せていた。
アンジーはエルやサムら共演者と特別な絆で結ばれているそうで「私達はクレイジーな大家族なの。サムとはセンチメンタルな気持ちになって、2人で泣いてしまったわ。それに役柄のせいか分からないけれど、エルを本当に愛しているの。特別な家族のような関係よ」と笑顔。さらにマレフィセントなどに仮装したファンを見て「子供や大人がキャラクターの仮装をして楽しんでいるのを見ると絆を感じるわ。
マレフィセントの衣裳を着た人を見ると、ワイルドで少し邪悪な心を共有できる気がするの」と喜びを語り、再びアンジェリーナ・ジョリーが美しきヴィラン・マレフィセントを演じる本作に期待が高まるばかりだ。

本作では“めでたしめでたし”では終わらない『眠れる森の美女』の新たな伝説が描かれる。
オーロラ姫は前作で結ばれたフィリップ王子とめでたく結婚することに。
しかしその婚礼には、真実の愛によって母と娘のように結ばれたマレフィセントとオーロラ姫の絆を引き裂き、妖精界を滅ぼそうとするイングリス王妃による恐るべき罠が隠されていた…。
結婚式の日、迫り来る危機から愛するオーロラ姫を救うため、マレフィセントの“究極の愛”が試される。
“ディズニー史上最恐”と謳われる美しきヴィラン・マレフィセントが背負った驚くべき運命とは?

【STORY】
アンジェリーナ・ジョリーを再び主演に迎え、『美女と野獣』のディズニーが「眠れる森の美女」の新たなる伝説を実写映画化!
永遠の眠りから目覚めたオーロラ姫が、フィリップ王子のプロポーズを受け入れた時、妖精界を滅ぼそうとする恐るべき罠が動き出す…。
結婚式の日、オーロラ姫に危機が迫る。愛するオーロラ姫を救うため、美しきヴィラン、マレフィセントの“究極の愛”が今、試される。

監督:ヨアヒム・ローニング
製作総指揮:アンジェリーナ・ジョリー
原題:Maleficent: Mistress of Evil
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)