海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

『ペット2』キャプテンスノーボール 新たな拳法ピョンフー誕生!?

映画『ペット2』

(C)Universal Studios.

2016年の夏を席巻した映画『ペット』は、飼い主が留守にしている間、ペットたちは何をしているのだろう―
誰もが一度は考えたことがあるペットたちの裏側の日常をユーモラスに描く物語と個性豊かで愛くるしいペットのキャラクターたちが話題となり、全米公開時にはオリジナル・アニメーション映画史上最高の全米オープニング興収、そしてイルミネーション作品史上No.1全米興収を記録!
日本においても『ジュラシック・ワールド』を超え、ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上No.1初日興収を叩き出しました。そんな待望のシリーズ最新作 『ペット2』が7月26日(金)から全国公開!

6月7日(金)より北米で公開を迎えた本作は、公開から3日間で約4710万ドル(約51億円=1ドル108円計算)を稼ぎ出し、『アラジン』や『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』といった大作勢を抑えて、週末興収ランキングで堂々の1位を獲得!
日本語吹き替え声優陣には、バナナマンの設楽統さん、日村勇紀さん、佐藤栞里さん、永作博美さん、沢城みゆきさん、中尾隆聖さん、宮野真守さん、梶裕貴さんといった前作からのレギュラーキャストに加え、内藤剛志さん、伊藤沙莉さんといった新キャストの参加。最新作では、お行儀よくお留守番できない彼らに、新たな試練が待ち受ける。前作のスケールを遥かに超える、ペットたちのヒミツの大冒険から目が離せません!

中尾隆聖さん演じるキャプテンスノーボールのぴょんぴょんアクション=ピョンフーが可愛い!本編映像が到着!
新たな飼い主モリーとスーパーヒーローごっこで遊んでいくうちに、すっかり自分のことを本物のスーパーヒーローだと思い込むようになったキャプテンスノーボール。
真っ青なスーツに、ゴールドのマントを身に着け、軽い身のこなしでウォーミングアップをするキャプテンスノーボールに、バナナマンの設楽統さん演じるマックスは「きみの飼い主はごっこ遊びをしているだけだろ?その服もスーパーヒーローのパジャマじゃないか!」と馬鹿にしたようなセリフを浴びせますが、キャプテンスノーボールは「わかってねぇな、小型犬。」と鼻で笑いながら、「もし助けを求めている動物がいたら俺を呼べ。あとは任せろ!ダダダダダ!ウッ!トドメだー!」と奇声を発しながら、ぴょんぴょん飛び跳ね、新たな拳法(!?)”ピョンフー”を披露!!!たくましく握りしめられた小さな前足と、スーツからちらりと覗くモフモフボディの可愛さにすっかり心を奪われると同時に、前作の悪役からすっかり頼もしいヒーローへと変貌したスノーボールの最新作での活躍が高まる本編映像となっております!

”おバカ”と”キュート”を絶妙に融合させたスノーボールならではの魅力にあふれた本映像ですが、前作に続き、スノーボールの声を務めた中尾さんもそんなスノーボールが大好きだそうで、「続編のオファーがきた時、ヤッタ~!と思いました!ちなみにいま携帯の待ち受け画面をスノーボールにしています!(笑)」と喜びを爆発。またスノーボールの最新作の活躍について「正義のヒーロー気取りですが、やっぱりドジで憎めないところかな…!?」と明かしており、ピョンフーを習得したヒーローのキャプテンスノーボールがどんな大騒動を巻き起こしてくれるのか、予想斜めをいく行動にますます目が離せません!

主人公のマックス(声優:設楽統さん/バナナマン)と、その相棒のデューク(声優:日村勇紀さん/バナナマン)は飼い主ケイティ(声優:佐藤栞里さん)と楽しく暮らしていたが、ケイティが結婚して新たな家族が!ギジェット(声優:沢城みゆきさん)やクロエ(声優:永作博美さん)といった同じアパートに住む仲間たちは、マックスの大事なものをなくしてしまい危険な大冒険へ!
そして飼い主に捨てられたペットたちのリーダーだったスノーボール(声優:中尾隆聖さん)は、正義のヒーローに覚醒!?
お行儀よく留守番できない彼らが、新たに加わった超個性的キャラクターたちとともに、前作のスケールを遥かに超える、とんでもない大騒動を巻き起こす!

■監督: クリス・ルノー
■脚本:ブライアン・リンチ
■製作:クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー
■原題:The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日
■配給:東宝東和

■声の出演:バナナマン(設楽統・日村勇紀)/佐藤栞里/永作博美/伊藤沙莉/内藤剛志/宮野真守 ほか
■日本版イメージソング:木村カエラ「BREAKER」

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)