海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

『スパイダーマン:スパイダーバース』バレリーナのような優雅さと ロックスターのようなクールさを持つ スパイダー・グウェンの素顔初公開!!

スパイダーマン:スパイダーバース

『スパイダーマン:スパイダーバース』3月8日(金)全国ロードショー!

全米公開初登場1位を獲得し、各メディアから「スパイダーマン映画史上最高傑作!」と空前の大絶賛を受けた『スパイダーマン:スパイダーバース』。スパイダーマン映画シリーズで初めてアカデミー賞の長編アニメーション賞にノミネートされ、ゴールデン・グローブ賞(アニメーション作品賞)も受賞した本作。
唯一の女性スパイダーマンであるグウェン・ステイシー/スパイダー・グウェンのバレリーナのように優雅さとロックスターのようにクールさを併せ持つスイングシーンとともに、白と黒、そしてピンクのスパイダースーツのマスクを外したグウェンの素顔を捉えた本編映像を初解禁!

スパイダーマンであるが未だその力をコントロールすることができない少年マイルス・モラレスの住む世界に、闇社会に君臨するキングピンによって歪められた時空から全く異なる次元=ユニバースで活躍する様々なスパイダーマンたちが集まる。その中の一人が女性スパイダーマンであるティーンエイジャーのスパイダー・グウェンだ。彼女は自分の世界ではドラマーであり、音楽やバレエを愛してきたため、スパイダーマンとしてのスーパーパワーに加えてバレリーナのような優雅さとロックスターのようなクールさでスイングや宙返りを繰り出す、華麗なるスパイダーウーマン!悪人相手に戦っているときにはタフで勇敢なファイターだが、自分の世界で辛い別れを経験したことから、他人と親しくなることを恐れているという繊細なアイディンティも併せ持っている。「スパイダーマンは一体何人いるんだ?!」スパイダーウーマンの突然の出現に戸惑うマイルスに対して「コミコンで聞け!」と適当な軽口を叩くピーター・パーカーとの陽気な掛け合いも必見です!

『スパイダーマン:スパイダーバース』
ニューヨーク、ブルックリン。マイルス・モラレスは、頭脳明晰で名門私立校に通う中学生。彼はスパイダーマンだ。しかし、その力を未だ上手くコントロール出来ずにいた。そんなある日、何者かにより時空が歪められる大事故が起こる。その天地を揺るがす激しい衝撃により、歪められた時空から集められたのは、全く異なる次元=ユニバースで活躍する様々なスパイダーマンたちだった――。

3月8日(金)全国ロードショー!

■タイトル:『スパイダーマン:スパイダーバース』 原題:Spider-Man: Into The Spider-Verse  全米公開:12月14日
■製作:アヴィ・アラド、エイミー・パスカル、フィル・ロード&クリストファー・ミラー(『LEGO(R)ムービー』『くもりときどきミートボール』)、クリスティーナ・スタインバーグ
■監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン  ■脚本:フィル・ロード、ロドニー・ロスマン
■公式サイト:spider-verse.jp
■公式twitter: SpiderVerseJP/#スパイダーバース
■公式Facebook: SpiderVerseJP/

<日本語吹き替えキャスト>(※敬称略)
マイルス・モラレス/スパイダーマン役:小野賢章、ピーター・パーカー/スパイダーマン役:宮野真守、グウェン・ステイシー/スパイダーグウェン役:悠木碧、スパイダーマン・ノワール役:大塚明夫、スパイダー・ハム役:吉野裕行、ペニー・パーカー役:高橋李依、キングピン役:玄田哲章

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)