海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

全世界爆発的ヒット!『MEGザ・モンスター』緊迫感が“ハンパない”冒頭映像公開!

『MEGザ・モンスター』

ジェイソン・ステイサム演じるジョナス・テイラー
(c) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.

200万年前に実在した超巨大ザメメガロドン通称<MEG(メグ)>が現代に甦る海洋パニック・エンターテイメント超大作『MEGザ・モンスター』が9月7日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開となる。この度、これを見たら、怖すぎて海になんて潜れない!緊迫感がハンパない冒頭映像が解禁となった。

潜水艇のSOSを受けて東シナ海の1万メートルの海溝に潜ったジェイソン・ステイサム演じるレスキュー・ダイバー、ジョナス・テイラー。故障した潜水艇は浸水し火花と煙が立ち込め、一刻も早くクルーたちを救出しなくてはならない状況。ジョナスの目の前には負傷し、重症の人々が床に倒れている。クルーたちが「助けてくれ」「まるで地獄だ」と口々にする中、なにやら潜水艇の外に得体の知れない生物がいるようで、謎の音が!鈍くて大きな音が船内に響いたかと思った次の瞬間、潜水艇の壁は大きくへこみ、ジョナスが「ウソだろ」と未だかつて見たことのないものを見た時に見せる驚愕の表情をする―――。果たして、ジョナスが見たものは、200万年前に絶滅したとされる“MEG”なのか。そして、ジョナスは得体の知れない生物に立ち向かっていけるのか!公開が今から待ちきれない!

地球で最も深い海とされる“マリアナ海溝”を超える深海が発見された。この人類未踏の地に挑む海洋探査チームが発見してしまったのは200万年前に絶滅したはずの超巨大ザメ“MEG”(メガロドン)だった。MEGは全長23M、体重20トン、その歯の大きさは25cmという想像を絶する巨体を誇る。その大きさは都内を走る路線バス2台分の長さと同等。深海から目覚めたMEGは人類に牙をむき、恐怖の渦に陥れる。果たして人類はこの恐怖に立ち向かうことができるのか―!?

■『MEG ザ・モンスター』
2018年9月7日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., GRAVITY PICTURES FILM PRODUCTION COMPANY, AND APELLES ENTERTAINMENT, INC.

文:神田 なぎさ

PICKUPオススメ情報(PR)